AIドリブン検証のための複数エンジンでの複数実行対応アプリケーション群

単一エンジンでの単一実行のアルゴリズムによる旧世代EDAから、SoC検証キャンペーン全体を網羅してビッグデータとAIを活用する複数エンジンでの複数実行のアルゴリズムへの新世代EDAへのシフト。その新世代EDAの一つの例が、ケイデンスのVerisium Artificial Intelligence(AI)-Driven Platformです。これはケイデンスのJoint Enterprise Data and AI (JedAI) Platform上に構築されており、Verisiumをはじめとしたケイデンスの製品およびソリューションの全ポートフォリオにて進行しているデータとAIを活用した演算ソフトウェアの進化を、統合した形で運用することができます。

Verisium Platform Diagram
cubes-new-3

AIを活用した新世代の検証アプリがシリコンのバグを減らし、市場投入までの時間を加速

デバッグのターンアラウンドタイムの短縮

AIによるバグ予測による、テストのフェイルとRTLコード変更の効率的な関連付け

デバッグの生産性向上

AIによるバグ予測・設計解析で根本原因解析を自動化

リグレッション・ターンアラウンドタイムの改善

AIを活用したテストスイートスケジューリングにより、計算機リソース割り当てを自動的に最適化

テストケースのトリアージを自動化

AIによるテストのフェイルの分類により、手作業による不具合解析の手間を削減

Verisium Apps

Verisium Platformは、ビッグデータとAIを活用し、検証作業の最適化、カバレッジの向上、複雑なSoCの設計バグの根本原因解析の迅速化を実現するアプリケーション群です。

Verisium Manager

IPおよびSoC検証における検証計画、ジョブスケジューリング、マルチエンジンでのカバレッジ統合に加え、AIによるテストスイート最適化によるコンピュートファームの効率化を含めた検証管理が可能になります。Cadence JedAI Platform上にネイティブに構築されたVerisium Managerは、他のVerisiumアプリケーションとも直接統合され、ブラウザベースの統合管理コンソールから対話的かつ簡便にVerisiumプラットフォーム全体を利用できます。

もっと詳しく知る

Verisium Debug

IPからSoCそして単一実行から複数実行での総合デバッグソリューションを実現。波形、回路図、ドライバトレース、SmartLogテクノロジーによる、高速な対話式およびポストプロセスのデバッグフローを提供。Verisium DebugはCadence JedAI Platformおよび他のVerisiumアプリケーションと統合されており、パスしたテストおよびフェイルしたテストを比較することによるによるAIドリブンの自動根本原因解析が可能です。

もっと詳しく知る

Verisium AutoTriage

AIにより、フェイルしたテストを俯瞰して共通根本原因を推定、フェイル結果をグループ化し、バグ・トリアージの作業を支援します。

Verisium SemanticDiff

IPやSoCの複数コード間の機能的な差分を比較し、バグを入れ込むリスクのある変更点の分類とランク付けを行います。

Verisium WaveMiner

パワフルなAIエンジンを適用し、検証テストスイート全体の波形を解析し、どの信号がどのタイミングでテスト失敗の根本原因である可能性が高いかを判断します。

Verisium PinDown

Cadence JedAIプラットフォームや業界標準のリビジョン管理システムと統合し、ソースコードの変更点、テストレポート、ログファイルからAIモデルを構築し、どのソースコードのチェックインが障害を発生させた可能性が高いかを予測することができます。

Videos

Verisium Platformに関するお客様の声をご覧ください。