Overview

Tensilica FloatingPoint DSPs Offer Exceptional PPA for Floating-Point Processing

Floating-point numbers are widely used in many technical computations of a wide range of applications today.  Whether you are looking for a DSP solution to run your software generated by a DSP modeling tool, to offload your existing floating-point processing, or to meet your application requirement of computation in floating-point format, Cadence® Tensilica® FloatingPoint DSPs offer the DSP IP solution that is among the most scalable and most power, performance, and area (PPA) cost efficient. Tensilica FloatingPoint DSPs scale from ultra-low energy and small to super-high performance and address a broad range of applications needs in floating-point processing.

FloatingPoint DSPs
FloatingPoint DSPs

Key Benefits

Performance, Power, and Area

DSPs with exceptional PPA specifically designed for floating-point-centric processing

Scalability

A family of DSPs scaling from small and low power to very high performance

Software Portability

Common floating-point ISA promotes easy software migration between DSPs

Extensible and Configurable

Customizable instruction set promotes differentiation and performance enhancement

Features

  • VLIW parallelism issuing multiple concurrent operations per cycle
  • IEEE 754 vector floating-point (HP, SP, DP)
  • Performance optimized fused multiply-add (FMA)
  • 8b/16b/32b/64b integer ALU operations
  • Optimized for FFT operations
  • Enhanced complex data processing
  • Superior auto vectorization support
  • TIE for easy extension and further performance enhancement
  • Optimized Eigen, NatureDSP, Math, and SLAM libraries for easy software development

Target Markets

  • AI/ML
  • Automotive
  • Sensor fusion
  • Radar, lidar, and vision sensing
  • Motor control
  • AR/VR
  • Drones
  • Robotics
  • HPC/data center

 

Partners

テンシリカのプロセッサIPは、業界のリーダーが提供するベスト・イン・クラスの製品とサービスを統合し、お客様のSoCデザインの開発を加速させると同時に、お客様の厳しい電力と性能の要求を満たすことができます。テンシリカ・プロセッサIPのサービスパートナーのリストは以下の通りです。

Technologies

オートモーティブ向け機能安全

テンシリカのプロセッサは、既製のプロセッサ/DSP IPであれ、特定のアプリケーションに特化したカスタム・ドメイン・プロセッサであれ、機能安全アプリケーションを可能にすることをお約束します。

Learn More

テンシリカ・プロセッサ・テクノロジー

差別化、市場投入までの時間短縮、柔軟性の向上、最高のパフォーマンス、電力、面積を得るために

LEARN MORE

TIE(Tensilica Instruction Extension)

パフォーマンス、エネルギー効率、差別化を最適化するDSP/プロセッサのカスタマイズ

Learn More

開発ツールチェーン

お客様のアプリケーションに完全にマッチし、構築しながら最適なプロセッサが得られることを保証します。

LEARN MORE

Support

Cadence is committed to keeping design teams highly productive with a range of support offerings and processes designed to keep users focused on reducing time to market and achieving silicon success.

無料ソフトウェア評価

SDKソフトウェア開発ツールキットを15日間無料でお試しいただけます。EclipseベースのIDEがいかに簡単に使えるかを実感いただけます。

Apply Now

トレーニング

テンシリカのハンズオントレーニングは、テンシリカのツールの理解と製品の活用を飛躍的にスピードアップさせることが実証されています。

Browse Catalog

オンラインサポート

最新の記事や技術資料を掲載したナレッジベースに24時間いつでもアクセスできます。(ログインが必要です)

Access Now

Xtensa Processor Generator (XPG)

Xtensa Processor Generator (XPG)は、Xtensaのテクノロジーの中核となるものです。この特許取得済みのクラウドベースのシステムは、構築しながら正しいプロセッサが得られ、それに関連するすべてのソフトウェア、モデルなどすべてを自動的に作成します。(ログインが必要です)

Launch XPG